旦那がギャンブルをやってストレス発散しているという家庭は少なくないと思いますが、ギャンブルの程度によっては家庭に大きな経済的な被害が及ぶのでかなり厄介な問題です。

ある程度のギャンブルくらいなら問題ないと思ってもいいと思いますが、人によってはギャンブルによって熱くなってしまって、勝つまで納得せずに続けてしまう人もいます。

基本的にギャンブルで勝つことは非常に難しいので、ギャンブルにハマっている旦那がいるようなら、ギャンブルによる借金の清算だけでなく、旦那のギャンブルを止めさせることも大事になってきます。

そんなギャンブルによる借金ですが、任意整理することはできるのでしょうか?

任意整理は弁護士や司法書士が借金している金融業者等と交渉して借金の返済条件を見直してもらうという債務整理方法になります。

裁判所を通さずに行える債務整理方法で、弁護士や司法書士への依頼料金も安いので比較的気軽に利用されている債務整理方法です。

そのためそこまで金額が大きくない借金の場合には任意整理が一番の候補になってくるのではないでしょうか。

任意整理は借金の理由を問われずに債務整理できる手続き方法なので、ギャンブルによる自業自得とも言えるような借金でも整理することができます。

任意整理については下記で詳しい詳細情報を載せているので参考にしてください。

http://www.moleculareconomics.org/